スポンサーリンク

メタルキャップ

スポンサーリンク

メタルキャップとても小型の防止装置で、歯軋りの防止効果の高い装置です。歯にはめ込む超小型の装置で、左右の歯にはめ込みます。ほとんど違和感がないので、快適に眠ることができ、長期間使用しても劣化しにくいのが特徴です。はめ込んだ装置は歯を削らなくても取り外せます。メタルキャップは、歯軋りに長期耐えられる金を鋳造し作製しています。マウスピースの素材(シリコン、ラバー)にアレルギーのある人やマウスピースの違和感や効果で出なくて悩んでいた人が使用しています。またマウスピースのように歯全体を覆わないために、使用時の違和感はほとんどなく、臭いもありません。

誰にでも使用できるわけでく、装置をはめ込む歯が無い人、噛み合わせが良くない人、などは使用できない場合があるので、装置を希望する人は歯医者さんに相談しましょう。

メタルキャップを作製するために診査、歯型取りを含めて、2回以上は歯医者さんに通院することになります。それ以外にも調整が必要な場合もあります。マウスピースのように短時間では作製できないものだと頭に入れておきましょう。

治療費用は、保険適用外

メタルキャップは、保険では作製できないので、全額自己負担となります。一般的に片側のメタルキャップで約50,000円、左右両側で約100,000円くらいします。費用は歯医者さんで異なる場合がありますので、事前にご確認を。

スポンサーリンク